資産状況記録(2018/06/24時点)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 10

毎週定例の資産状況報告です。2018/06/24時点の資産状況です。

スポンサーリンク

コメント

仮想通貨

相変わらず暴落中ですね。全体的に今年一番の底をつけている印象です。各国の規制強化のニュースや、相変わらず続発する取引所のハッキング被害等が背景にあるでしょうか。

結局、私自身は、自動積立のみは継続していますが、この件に関する自信は日々少なくなりつつあります。とはいえ、短期的な価格の推移は気にせず、数年後を気長に待とうと思います。(そして、大多数の方々にはオススメできない投資対象です。)

価格に一喜一憂するよりは、NEMのアプリ開発のような、創造的な活動に取り掛かりたいのですが、先週に引き続き、なかなか着手できておらず、頑張りたいところです…。

ソーシャルレンディングから撤退中

ソーシャルレンディングの件はNHKでも番組で取り上げられたようですね。界隈の方々も話題にされており、色々続報も入ってきています。ソーシャルレンディング自体に悲観的になるのは早計かもしれませんが、私自身は一旦資金を引き上げて方針を再度考えたいと思っています。利回りだけで選ばず、運営元の経営の健全さや、案件をしっかり見極めて、しっかり分散させるのが重要だったのだな…と遅まきながら気づきました。

グリーンインフラレンディングは大丈夫か?ソーシャルレンディングの構造的な怖さ
私の資産運用方針は、50%を米国株、30%をソーシャルレンディング、20%を仮想通貨で積立投資するというものになっています。普段は、米国株や...

ソーシャルレンディングの将来に対しては、各案件の詳細情報(借り手企業の情報等)をもっと開示するよう、業界内で動きがあるようです。それら制度が整い、透明性が確保されたら、改めてしっかりとした方針を考えて参加してみたいと考えています。

ソーシャルレンディングの匿名化問題の改善に向けた動きについて思うこと
ソーシャルレンディングは、年利数パーセント~14%程度の投資利回りを、1~数万円程度の小口の投資資金で実現できる可能性があり、注目されていま...

投資待機資金で米国株式市場のVYMを約70万円分購入

米国を起点とした、貿易戦争的なやり取りが、怖いところではありますが、淡々と買付けするという原則を大事にしようと思います。できるだけ底値で買おうとしていた姿勢を改め、投信自動積立以外の投資待機資金が12万円を超えたら確実に購入スタンスに切り替えました。さっそく値段は下がっていますが、長期で見れば誤差の範囲だという信念で、今後も継続します。

VTI, VYMの2本(かVTI, VYM, VIGの3本か)に絞って、自身の持ち分の時価総額比率が少ない方を順番に購入していくスタイルにしようと思います。このあたりの考えも、また、記事にしていきたいと思いました。

VYMに投資(2018年06月)
2018年06月に、約70万円分をVYMに追加投資しました。 VYMとは VYMは「バンガード・米国高配当株式ETF」という名前のETF...

資産状況

全体

資産総額:6,062,186円

資産比率

資産比率推移

リスク資産詳細

リスク資産の内訳

リスク資産内訳の推移

資産状況の推移の詳細が気になる方は以下ページの各記事をご参照ください。

こんな記事も書いています。

仮想通貨が値上がりしていた頃に書いた記事です。仮想通貨の値動きの大きさは魅力的ですが、下がり方も荒っぽく、難易度が高いです。確度の高い資産形成のためには、地味で大きく儲かることはないけれど、インデックス投資から始めることをオススメします。

仮想通貨が価格上昇中?でも投資の第一歩はインデックス投資をオススメします。
仮想通貨の価格上昇が最近1週間くらい継続しています。個人的にはそこまでインパクトのあるニュース等があったわけではないと思うのですが、短期的な...

山登りに行ったときに、「山登りと資産形成は似ているな…」と思ったという話です。ときには転んだり、足を滑らせたりして怪我をすることもありますが、着実に一歩一歩、歩みを進めていきたいと思います。

資産運用は山登りに似ています
皆様、ゴールデンウィークいかがお過ごしですか?私は登山に行ってきました。約1700m程度の山の日帰り登山で、登山自体はお手軽なものだったので...

資産運用を始めるにあたっての考え方をまとめた記事です。投資の第一歩は積立NISAでのインデックス投資がオススメだと自分は思います。

資産運用の始め方のススメ 第一弾 インデックス投資入門編
ゴールデンウィークも残るところ2日を切ってしまいました。休み明けからの仕事のことを思い、少し憂鬱になってきている自分がいますが、皆様はいかが...